ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 大人のADHDへ
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 学習障害へ
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 注意欠陥・多動性障害へ
読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ADHDでアスペルガー、詫磨一紫の日々徒然

発達障害ADHD+アスペルガーと算数障害、聴覚と視覚に過敏を持つ当事者でwebライター詫磨一紫の日々徒然です。爬虫類とかいます。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 大人のADHDへ
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 学習障害へ
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 注意欠陥・多動性障害へ

発達障害児の極度の偏食は感覚過敏によるもの?

感覚過敏 発達障害 一紫の漫画。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 大人のADHDへ
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 学習障害へ
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 注意欠陥・多動性障害へ
f:id:writertakuma:20160320220925j:image
一紫はあまり食に対して頓着がなく、これが大好物!とかいうのが特にありません。食べ歩きなど全く興味がなく、美味しいと感じても喜びにはなかなか行着きません。
一紫が美味しい!また食べたい!!と感じる料理を作ってくれるのは世界にたった一人しかおらず、
また滅多に食べられることがないその人の料理だけが唯一「ふと食べたくなる食事」として頭に思い浮かびます。
子供の頃はひどい偏食で、学校給食が苦痛で仕方がなかったです。
お腹は空きますが食べたい欲求が少なく、それなのに問答無用で給食は出るものですから「なんで食べたくないのに食べさせられるのか」くらいの気持ちでした。
好き嫌いというよりも、食べたくないのです。なんと表現したらいいのか分かりませんが、食べるのが嫌なのです。
成人して親戚のおばさんに「一紫ちゃんは子供の頃なんにも食べなくて困ったわ!ウインナーしか食べなかった!今は他のも食べるのね〜」と言われて、夏休み中預けられていたおばに言われると、子供の頃の自分の偏食ぶりがシッカリ自覚できました。
発達障害児の極度の偏食はちょいちょい話に聞きます。
食べる感触が気持ち悪いのでは、とか色んな説を聞きましたが、自分の場合は「食べることに関心がない」が主な原因なような。
とにかくなにも食べたくないと言うか、本当に「決まったものしか食べられない」んですよね。

こうやってたまに昔のことを考えますが、それは自分の取り扱い説明書を作り上げるのにとても大切な作業だと考えています。
トリセツさえあれば、自分の行動もコントロールできるんじゃーないかなーと考えています。
少しずつでも作り上げていきたいですね(*´∀`)