ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 大人のADHDへ
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 学習障害へ
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 注意欠陥・多動性障害へ
読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ADHDでアスペルガー、詫磨一紫の日々徒然

発達障害ADHD+アスペルガーと算数障害、聴覚と視覚に過敏を持つ当事者でwebライター詫磨一紫の日々徒然です。爬虫類とかいます。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 大人のADHDへ
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 学習障害へ
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 注意欠陥・多動性障害へ

障害者同士で愚痴る。(身体×発達)

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 大人のADHDへ
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 学習障害へ
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 注意欠陥・多動性障害へ

昨晩は障害者同士で愚痴大会してました(笑)。
障害者同士じゃないと分からない愚痴ですかね、身体と発達障害でも出る愚痴は同じなんですね(笑)。

「障害者は頑張らなきゃいけないみたいな空気おかしくない?」
とか、
「結構普通に生きてるっつーの!」
みたいな話も。

f:id:writertakuma:20160901064303j:image

自分が常日頃から言ってる
『障害者は明日は我が身』
という話も笑いながらでしたよ。

「障害者ってやたら下に見られるけど、明日事故って足無くなったら障害者の仲間入りなわけだけど、その時ああいう扱い受けてどう思うんだろうね」
とは友の弁。

発達障害は『一緒にいるとだんだんバレる障害者』ですが、身体は『見てわかる障害者』です。
理不尽な扱いを受けるのは、『見てわかる障害者』の方が圧倒的に多いのです。

すごい色々助けてほしいとかではなくて、
ただ普通に人としてみてほしい。多くの障害者の願いではないでしょうか。