ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 大人のADHDへ
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 学習障害へ
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 注意欠陥・多動性障害へ
読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ADHDでアスペルガー、詫磨一紫の日々徒然

発達障害ADHD+アスペルガーと算数障害、聴覚と視覚に過敏を持つ当事者でwebライター詫磨一紫の日々徒然です。爬虫類とかいます。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 大人のADHDへ
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 学習障害へ
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 注意欠陥・多動性障害へ

サングラスは便利。

ADHD 感覚過敏 発達障害 発達障害者の便利グッズ
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 大人のADHDへ
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 学習障害へ
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 注意欠陥・多動性障害へ

f:id:writertakuma:20160205004828j:image

ほんのちょっとした光の明暗に意識が持って行かれたり、ちょっと視覚過敏の傾向があります。
白い光がとにかく不快ですが、どこもかしこも白い光を求めてるんですねみんな。
事務所にしろお店にしろ、良い天気のお昼にしろ、どいつもこいつも白い光を放つんですからとてもグッタリします。
発達障害が分かるまで、光が痛かろうが我慢するしかないわけで、しかしそれにも限界がくるわけで。
光や音でイライラ(と言うかもはや怒り)が募り、それが爆発して癇癪を起こす程度ならまだマシなのですが、怒りが不安に移行した時なんて最悪でメルトダウンを起こし軽く泣き叫んでみたり暴れたりしちゃいます。
もちろん好きで暴れたいとか喚きたいとかいうのではなく、完全に制御不能となってしまうのです。
メルトダウン後の疲弊感はすごいもので、2〜3日は浮上できません。しかし家族はもっと疲弊するでしょう。当然ですけど。
 
ある時、とあることがきっかけで発達障害の支援センターにお邪魔することがありました。その時センターの方にサングラスとイヤーマフを勧められ、今二つとも使用していますが世界が劇的に変化しました。
イヤーマフについてはまた後日お話ししますが、サングラス!イヤーマフよりも助かってる!
イヤーマフは怖い音がする時や人が大勢いる場所で使ったり、集中できない時に使いますが、サングラスはほぼ日中必需品となっています。
こんなに痛くない世界があると今まで知らず、そして自分がいつも全身に力を入れて強張っていたことに気付きました。結構光だけでも負担が大きかったんですね。
 
ただ、一度サングラスで楽を覚えてしまうと、以前よりも余計に光が痛いと感じてしまうようになった気がします。痛みに知らんぷりしていたのが、できなくなってしまうんです。
「自分の感情」は自分にも感じさせないようにしてきた一紫、素直に「目が痛い」と感じてしまうことが結構つらいです。サングラスもかけすぎには注意ですね。しかしかけないと痛いし・・・難しいですね。
 
サングラスはどんな色でも良いと言うわけではなく、イエローなどより黒系が自分には合っています。
写真にイエローっぽいサングラスがありますが、(左)これは使っていたサングラスを壊してしまい、あわてふためいて大分市内のメガネ屋さんに電話をかけまくり、ようやう手に入れた医療用サングラス「ヴェルジネ」です。

デザインフレーム : 遮光眼鏡商品ラインナップ : EyeLife (遮光眼鏡) : 東海光学株式会社

光に過敏な患者のために開発されたフレームで、そりゃあもう!横や上からの光も防ぐのでかなり重宝しています。
しかし、何軒か電話をかけましたがイエロー系のレンズばっかりだったんですよ・・・。よりにもよって苦手なイエロー系。でも背に腹は変えられず、白い光よりマシ!とゲット。
ヴェルジネを買った時には注文していたのが右のタレックスレンズの入ったサングラス。ヴェルジネはタレックスが届いたら使わないかもな・・・と思っていたのですが、不思議なことに文字を読む時にヴェルジネをかけていると楽に読めるので仕舞い込まずにすんでいます。
右のタレックスは最強すぎてもはや神。我がメシア・タレックス。
視覚過敏はそれぞれですし、あうレンズって人それぞれだと思うのですが、タレックスレンズは実にさまざまなカラーが展開されているので自分にあったものが必ず見つかるように思います。
しかし、自分のレンズだと良い天気の屋外の眩しさを和らげることは完全にはむずかしいです。
そのうちヴェルジネにタレックスのレンズを入れてもらうつもりですが、光の加減で色の濃淡が変わる調光レンズにしてもらおうと思ってます。
そしてブルーライトカット加工もしてもらおう。もう「これさえあれば!」みたいな奴を作ってもらうことが夢です!できるかな?
 
視覚過敏にお悩みの方は一度サングラスをかけてみること、オススメします。ただ、快適だからとかけることにあまりに慣れてしまうと、一紫みたいに光を我慢することが難しくなるかもしれませんから、なるべく最低限に最初は止めておいた方がいいかもしれません。少しづつ使って、まずは様子を見てみましょうね。
 
結構高価なものですから、眼鏡屋さんと徹底的にレンズを試してみたりしてくださいね。