ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 大人のADHDへ
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 学習障害へ
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 注意欠陥・多動性障害へ
読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ADHDなライター・詫磨一紫の日々徒然

発達障害ADHD+アスペルガーと算数障害、聴覚と視覚に過敏を持つ当事者でwebライター詫磨一紫の日々徒然です。爬虫類とかいます。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 大人のADHDへ
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 学習障害へ
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 注意欠陥・多動性障害へ

色々ありました。

またしてもお久しぶりですになってしまって申し訳ありません。ツイッターしたりツイッターしたりツイッターしたりしていました。殴ってください。 ブログが滞っている間、まぁ仕事は鬼のように作業させられていたのですが、ここ一月ほどは事務仕事させていた…

アル・パカ男のADHD学習Vol.010〜好きなことには驚異の集中力を見せる発達障害者。

「興味のあることには異常な程の集中力を見せる」という発達障害者の特性は割と知られていると思いますが、 同時に聞こえてくるのは「なんだ、便利じゃん、いいじゃんソレ」という当事者や定型さんの声。 確かに一紫もこの集中力で一晩でそこそこの知識を得…

番外編「見えない障害などで配慮が必要な人のためのヘルプマークの漫画を描いてみた」

画像引用:ヘルプマーク 東京都福祉保健局 知っていますか? 「ヘルプカード」 東京都福祉保健局 一紫の住む大分県ではヘルプマークもヘルプカードもないですが、他県では結構対応が始まっています。 ちょっと前にネットニュースなどで話題になったヘルプマー…

アル・パカ男ADHD学習Vol.009〜発達障害も案外金がかかる。

ADHDと言わず、発達障害も案外お金がかかる。

番外編「パパンと縁が切れてる一紫が色々面倒くさい未来に先駆け、戸籍を抜こうとしてる話」

設題解説 戸籍実務の処理〈8〉入籍・分籍・国籍の得喪編 (レジストラー・ブックス) 作者: 竹澤雅二郎,山本正之,木村三男 出版社/メーカー: 日本加除出版 発売日: 2014/11/26 メディア: 単行本 この商品を含むブログを見る

アル・パカ男のADHD学習Vol.008〜ぽん太が一紫の子供の頃に似ている件〜

ぽん太は発達障害かは分かりませんが、どうもそういう特徴のある子のようです。 もちろん一紫の子供の頃に似ているからといって、発達障害とは限りません。 親御さんのいない今、勝手に検査するわけにもいきませんしね。 しばらく見守ってみようと思います。

アル・パカ男のADHD学習障害Vol.007〜補聴器で擬似聴覚過敏体験してるY さん

会社の方が最近補聴器をつけ始めましたが、 調整の問題なのでしょうか、高い音に怯えるようになりました。 お皿を片付ける音や、ビニール袋を丸める音。 「分かる分かる」とお互い言い合える、不思議な仲間となりました(笑)。 キングジム デジタル耳せん M…

笑顔は大事という話。

今でこそニコニコ笑う一紫ですが、(先日の当事者会でも言われた)それは以前の職場で培われたものでした。 接客業でニコニコ笑顔は大切なのに、にこりともできない一紫。苦情も大変多かったです。 しかし、ある日テレビで「にこりと笑顔を作ると、自然と心…

アル・パカ男のADHD学習Vol.006 迷子のたぬき、ぽんぽこ。

一紫の住む山(設定)に迷子の子ダヌキがやって来ました。 交番には届けましたので、しばらく一緒に暮らすことになりました。 ぽんぽこという名の男の子、極度の方向音痴でお母さんとはぐれてしまいました。 お迎えはいつ来るのでしょうか…。

アル・パカ男のADHD学習Vol.005〜ADHDの生きにくさを、シルバー人材センターに助けてもらうという手はどうだろう。

最低限の家事はできる一紫ですが、それでも将来の不安になるのが「お片付け」です。 生来作業記憶が弱く、段取りが苦手なADHD。 生まれつき苦手と言っても過言ではないのが、お片付けではないでしょうか。 今は母上が手助けしてくれますけれど、職場の事務所…

発達障害当事者家族の苦悩は、周囲が思っている以上に重く、ツライ。

以前、発達障害の集まりに参加した時、 当事者家族の方と少しだけお話しをしました。 その方は息子さんが発達障害かもしれないと、とても深く悩んでらっしゃいました。 一紫の母上は、少なくとも表面上では思い悩んでいるような素振りはなく、 「まぁいいん…

にゃんこトラップでクラッシュする一紫

猫を触ると全身にブツブツができちゃいます。 大分よくなったけどまだ治りきってません…。 可愛いのに触れないなんて切ない…。 【 可愛さ 超 アップ 】 愛 犬 愛 猫 用 ウィッグ 「 ライオン の たてがみ (耳 付き) 」 おしゃれ 簡単 装着 着せ替え MI-TATEG…

定型さんに言われる例の「アレ」。結構殺傷力は高い。

うつ病経験のある一紫ですが、定型さんの言う「誰にでもあることでしょ」は、時としてうつ病患者への「がんばれ」にも重なるような殺傷力を持っていると思います。 どうしようもなくて苦しんでいるのに、分かってもらえない孤独感。 普通でしょ、という言葉…

作業してると色んな不自由が自由になる。そして道具に凝りだす。

最近人手不足で、作業によく呼ばれます。お盆までは作業員ッポイ…。 作業するにあたり、やっぱり「装備」というものは重要なのです。 基本的なのは制服やヘルメットですが、それ以外で一紫に必需品なのはこちら。 TRUSCO 使い捨て極薄手袋(天然ゴムパウダー…

アル・パカ男のADHD学習Vol,004〜発達障害は境界線が緩い〜

そんなわけで、アスペルガーも混ざっていると先生に言われました。 もともとそんな気はしていたので特に驚きはありませんが。 こちらの本がまんま自分でした。 僕がこの病気を乗りこえてきてわかったこと ~コミックエッセイ アスペルガー症候群との上手なつ…

アル・パカ男のADHD学習Vol.003

発達障害には「過集中」という「異常に集中してしまう」状態が見られます。 過集中の間は ・周囲の音も聞こえなくなる ・時間経過の感覚がない ・寝食すら忘れて没頭してしまう ・途中で過集中の邪魔をされるのを嫌う ・異常な集中が長時間続く といった状態…

問題が問題でない母上。

良くも悪くもうちの母上は一紫の発達障害を重く捉えていません。へーふーんそーなの!ってな感じでしょうか。 かと言って発達障害を認めないとか、分からないから知らないとかそういうわけではなく、ありのままの一紫をドスンと受け止めてる感じです。 以前…

アル・パカ男のADHD学習 vol.002

先のことを見通すのが苦手で、行き当たりばったりに行動しがちなADHD。 しかしそれを反省する前に違うことに意識を持って行かれたり、 そもそも自分に対して鈍感すぎて、濡れたなどの多少の不快感なら無視できたりする。 もちろん個人差はありますが。 自分…

アル・パカ男のADHD学習Vol.001

新キャラが唐突に登場です。アルパカ村のアル・パカ男さんと時折唐突にADHD学習します。もちろん不定期更新。

手間のかかるADHDっ子ですら良い意味で適当に育てたのかもしれないうちの母上。

末っ子はどうしても適当に扱われちゃうんでしょうか…(笑) 一紫の上に3人もいるので育児に慣れきってる結果でしょうか。 しかしこの適当っぷりなおかげで自由にのびのび育ったのもホントの話。

ライターになったきっかけ。

金欠は未来を掴む。

不思議だけどかなり綺麗な現象です

オカルトな話ではなく、ホントに見えたんだ…。 弱気に話すけどマジなんだ…。 すっごく綺麗でした。ユラユラと流れて無音に色が変化していく。時折形状も変わるんですよ。音よりも見えている色の方に集中しちゃいますよ。 曲によって見える色の絵も違うんです…

やらねばと思うと矯正ギブスをはめられる。

僕がこの病気を乗りこえてきてわかったこと ~コミックエッセイ アスペルガー症候群との上手なつきあい方入門 作者: 西脇俊二 出版社/メーカー: 宝島社 発売日: 2015/03/20 メディア: 単行本 この商品を含むブログを見る ADHDは「やりたいことしかできない」…

軽い火傷は当たり前

わびしいでやんす…

破滅の使者、その名はポップコーン現象。

ポップコーン、良いこともあれば悪いこともあります。 トイレに行くことを忘れるって以前言いましたら、分かる分かる!と賛同いただけたのが一紫の救い…。 ADHDにはありがちなのかな?どうなんでしょ。 昨日のライフログについての記事、書き込んでるのを消…

変わり者の家族もちょっと変わってる?

発達さんの家族も発達っぽいなんて、すべての過程がそうではないと思います。 しかし一紫の家族はけっこー個性的ですよ。 これだけ濃いからこそ、一紫の「変わり者っぷり」が気にならなかったのかもしれませんけどね(笑)。 生きづらいと思ったら 親子で発…

ADHDのお掃除への信頼のなさは異常

お掃除が苦手なADHDは有名な話ですが、 異常にお掃除が得意なADHDもいらっしゃいます。 苦手なタイプの一紫からしてみれば羨ましい限りの話なのです。 いちいち「こうするんだよ、ここはああしてね」と言われるとできるのですが、まったくもってぶっ散らかし…

ポップコーン現象は泡のように儚い

メモるスピードが足りなくて、速記を学ぼうかとも思いましたけど絶対飽きる自信があります。 思考までぽこぽこポンポン忙しいのは勘弁してほしい。落ち着いてものを考えたり、むずかしいんです。 漫画のネームもなかなか集中してできないんです! 本当に運動…

マルチタスクってなんだ。〜そしてシングルタスクな一紫はライフログをオススメする(序章)〜

同時に複数のことをこなすことができる「マルチタスク」な人。 今回四コマのタイトルは「発達障害の人はマルチタスクは苦手なんです」となっていますが、実はそうではない方もいらっしゃいます。すみません・・・。 「マルチタスクは得意だ」という発達障害…

徐々にキャラクターを増やしてみようかな、と。

ほぼ一紫1人しか登場人物がいないので、話が広がらなかったりもします。 経験したこと以外にも発達障害を漫画で描こうとすると、登場人物がほぼ1人という状態だと厳しいので、チョリチョリとキャラクターを作ろうかな、と思います!

良く分からないものにも簡単に手を突っ込む。

これもADHDの不注意特性のためなのだろうか… いや、これは違うな(笑)

新しいペンに変えてみた。

タチカワの漫画ペン、スクールGペンに変えてみました。 子供の頃漫画描いてた時はGペンが丸ペンでしたが、あの頃みたいにペン先にインクをいちいちつけるのはめんどくさくて…。 このペンなら気軽に持ち運べて、便利です。 タチカワ 新ペン先 スクールG ブラ…

漠然とした言葉が理解できない。

「キチンとして」とか「片付けといて」。一紫が苦手とするワードです。具体的に言われないと行動することが難しく、お片付けなんで特にですよ。「ここ、片付けといて」なんて言われた日には、どこから手をつけたら良いのか分からずにボー然としてしまいます…

人に対する礼儀に、定型発達者とか発達障害者とかは関係ない。

ネットってのは匿名で、顔も声も性別も何も分からない。だからなのでしょうか、相手への配慮や礼儀を軽んじ、安易な気持ちで非難する人が一部にいらっしゃいます。ネット上で見かけた言葉では、ガイジ死ねとか、発達障害者は一家心中しろとか、発達障害者は…

聴覚過敏持ちが感じた「静かな世界」

気が散りやすい、音が聞こえすぎる。 賑やかな世界が当たり前で、そのために困ってきたのにいざ静かな世界に放り込まれると、とても不安で仕方がなかったです。 今は副作用が激しく出たためお薬は飲んでいませんが、ボチボチ症状と付き合うしかないかな、と…

聴覚過敏だからと言って、人に聞こえない音は聞こえませぬ。

しばらく前にとっても良い人と出会いまして、その方はとても一紫の感覚過敏に気を配ってくださいます。家族でもそんなに気を配ってはくれないよ…とありがたいなぁとホントに感謝でいっぱいなのです。さて、一紫がよく人に聞かれることで「感覚の過敏」があり…

現代っ子は恵まれている。

トレース台の進化と価格の下がりっぷりに驚愕してる。

世界最強生物。その名は。

母上ぇ…ソッコー奪われました…さようならサボテン…(´Д` )

感覚過敏があると、ごく普通に歩くのすら難しい。

オロオロしても不審者、みんなのようにちゃんと歩こう!と意識を飛ばしつつ歩いても不審者。なんて歩きにくい世の中でしょうか。 産業革命後、爆発的に増えた世界人口は「ごく自然にのんびり歩く」場所すら奪っているんじゃーないだろうかと考えちゃったもす…

自然派ADHDです。

視覚と聴覚に過敏症持ってるのに工場勤務なんだぜ!(笑)なんというマゾヒスト一紫。 工場事務所内で主に雑用と伝票入力のお仕事をしています。音がシンドイ時はイヤホン着用の許可をいただいてますから、遠慮なく装着させていただいてます。 事務所入り口…

ADHD一紫の生態

発達障害があるからって、みんながみんな一紫みたくなるわけじゃないから…(´Д` ) www.amazon.co.jp

聴覚過敏があると、ちよっとした生活音が痛い。

お久しぶりでございます! 何なのでしょうか、近頃の聴覚過敏の悪化ぶり。視覚過敏はさほど変化はないのですが、聴覚過敏は日によっては我慢ならないくらいになり、先日初めて仕事中にパニックを起こしそうになりました。 一昨日も大好きな紀伊国屋書店に本…

今更ですが、発達障害当事者会に参加してきました。

いや、もうホントに今更なんですが、発達障害当事者会に初めて参加してきました。ちょっと苦手な空間ではありましたが、初めて仲間がゾロリと揃ってるのを見て緊張とワクワクが入り混じった不思議な感覚を覚えました。まぁ……正直言って結構キツい環境でした…

一紫は重度のうつ病でした。

一紫は21歳のころから5年間、ひどいうつ病を患っていました。原因は「算数障害があるのにレジ打ちをし続けた上にストレスで甲状腺機能亢進症を患ったにもかかわらず、レジ打ちを続けた」ことによるもの。過集中と衝動性は自分の力量や限界値を測ることを知ら…

アミュプラザは好きですけど、感覚過敏持ちは歩くのは大変です。

iPhone6+の液晶がバリバリに割れたので、本日朝一にカメラのキタムラに修理に持って行きました。修理、と言うか交換してもらうのですが、朝一行ったのは「アミュは人が多くて歩きにくい」からでございます。商業施設は特に歩きにくいですね…視覚からの情報が…

痛々しい一紫

自分でもなぜだか分かりませんが、不意に妙な鳴き声が出ます。ミマミマ言ってたり、ちょっとアホ丸出しになるんですが止まらない鳴き声。ウチは一体なんの動物なんだ…。

人物画は苦手(ll^ω^)

漫画の一紫が何の生物なのか、一紫もよく分かりません。猫なのかな…

会社が犬神家化。

実際の写真がこちら。完全に一致ですわ。毎日何かしら変なことや面白いことが起きます。飽きません。

発達障害者のメルトダウンには圧迫が良い?

さてはて、相変わらずメルトダウンに落ちかける一紫ですが、先ほど大変興味深い記事を拝見しました。 http://nanaio.hatenablog.com/entry/2015/03/26/212934自閉症のパニックが圧迫によって落ち着く、という記事です。メルトダウンを起こして訳がわからない…

価値観は立場で変わる

月曜日から一紫、人手が足りない現場で作業に従事しております。普段は事務員なのですが、元々作業員で雇われていたのもあり、作業の人手が足りない時はお手伝いしております。今回の現場はなかなかハードで二日目にはキツくて吐きそうになるわ手のひら大の…